スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
湊さなえ『告白』
  
久々に「これは……!」と思えるミステリーに出会いました。
……ミステリー? サスペンス???(イマイチ違いが分かってない)

告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


愛美は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです。
わが子を亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る。第29回小説推理新人賞受賞作。


てっきりいじめの話だと思っていたので(「わが子を亡くした~」以下のあらすじは知らなかった)、クラスメイトのそれぞれの証言が綴られているんだと考えてました。が。
第1章では衝撃の事実を知り、
第2章では一部は予想通り、一部は予想外の展開を迎え、
第3章で「予想外の展開」を迎えるまでの悲劇を目の当たりにします。
ここまでは文芸誌に発表された分で、残り半分が書き下ろし。ここからさらに怒涛の展開を繰り広げます。まんまと騙されました。
この書き下ろし分の「悪意の塊」具合がなんともいえません。それで良かったのか?と考えさせられる結末は、読後感最悪です。私の中でトップ3にランクインです。
けれどそこがいい。

登場人物の倫理観は普通ではないのですが、どこか自分にも当てはまるような気がして、読み終わってからどうも落ち着きません。こういう本はたまにあるのです。好きだけれど、自分のダメっぷりを再確認して凹みます。

面白かったです。オススメです。



さて。
気付いたら読書週間が終わっていました。のー
「読書週間になったら本の記事を増やすぞー」と思うのに、ウッカリ忘れるのが恒例となってきました。おおおお
ブックログも更新してない! 書かなきゃ! でも、本の内容忘れてる!!ぶふぉぁ
スポンサーサイト
   


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。