スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
木の実
  
来月半ばに秋を楽しむ自然体験イベントを行うため、クラフト材料用の木の実を拾いにいってきました。

木の実いっぱい

今週火曜日に拾いに行って、翌日拾ってきた実を選別しました。汚いのを捨てたり、木の実によっては1つずつブラシをかけたり、半日潰れました。(そしてしわ寄せが現在進行形で押し寄せ中×


ノグルミ
一番いっぱい拾ったのがノグルミ。生花でも使うことがあるそうです。
種がボロボロ出てくるので、わさわさ触って種を取っているとお香っぽい匂いがしてきます。
秋のクラフトが終わったら、ラッカースプレーで金色や銀色に塗ってクリスマスバージョンに変身させます。

椿の実
重量的に一番多い(重い)のが椿の実。ブリっと枝に生っている姿は「謎の実」ですが、実が開いて中の種が出た状態になると、花っぽくてかわいいのです。
――お客さんにはちっとも人気ないんですが。

杉の実
お寺の境内で拾った杉の実。私はカワイイと思うのですが、あんまり評判は良くありません。ええーはあ
こちらもラッカースプレーでキラキラにしたら、クリスマスの飾りにできそうです。

檜の実
こちらもお寺の境内で拾ったもので、ヒノキの実。去年たくさん拾ったので在庫があるとはいえ、今年はちょっとしか拾えませんでした。ううーん。
ワイヤーで動物の形を作って、そこにヒノキの実をつけるクラフトが人気です。

松ぼっくり
松ぼっくり。大きさによって松の種類が違います。小さいのが赤松。
これもラッカースプレーでキラキラにするとカワイイのです。

どんぐりどんぐり2
最後にどんぐりどんぐり。
クヌギの実は清水で所長ご夫妻が拾ってきてくれました。職場にも木はあるんですが、イノシシが先に食べてしまうため、人間が拾う分はありません。

このどんぐりの保存法がイマイチ分からないんですが。
茹でたらシミになったり、ひび割れするし。
冷凍したら霜が降りてるんですが、大丈夫なのかこれ!?!?

そして何よりも、イベント参加者が今のところ3人です。大丈夫なのか、このイベント。・・・

スポンサーサイト
   


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。