スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
小心者思考
  
先日作った切り絵は、図書館で借りてきた本を見ながら作りました。
「作品は本に挟んだり、クリアホルダーに入れて保存します」と書いてあったので、素直に本に挟みました。
そして、返却期限(10日ほど前)に返却しました。切り絵挟んだまま。

同じようにして、今まで何枚お気に入りのしおりを失くしてきたことか。川orz

さて。
殆どの切り絵はまた作ろうと思えば作れるのですが、葉っぱの切り絵だけは気に入っていました。
できれば取り戻したい、けれど仕事がある。なんだかんだで10日経ってしまいましたが、ようやく図書館に行ってきました。が。

本がない。

念のため、パソコンで貸し出し中でないか、また棚があっているか確認しました。「開架中」とのことなので棚にあるはずなのに、ない。どういうことよ。わざわざ別の図書館に行くのを諦めてこちらにきたのに、「ある」のに「ない」ってどうなのよ。
念のため職員さんに声をかけて、10分ほど2人で棚と睨めっこしました。
ここで思いついたのが、「似たような分類の棚に本が行ってるんじゃないか?」という疑いです。

しかし、ここで職員さんをほったらかして別の棚を見に行ったら
「えっ、探してくれって言っといて自分はどっか行くの?!?
とか思われるんじゃなかろうか。


小心者なので、変なことで不安になります。
で、職員さんが別の人にヘルプしに行ったのを見計らって、別の棚を見に行きました。「家庭」の分類の棚に入っているのをあっさり発見。職員さんに「すみません、ありました~」と謝って、目的の本を借りてきました。切り絵も取り戻しました。ワーイほのぼの

でもこれ、職員さんの間では「自作自演で、図書館職員の技量を測ったのでは?」とか思われてるんじゃなかろうかと、また心配です。jumee☆Feel Depressed4



スポンサーサイト
   


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。