スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
お店と住居が共存するマンション -器屋編-
  
郷土玩具のお店と同じく、インスタグラムでフォローしていたうつわ屋さんにやってきました。
こちらはマンションの1階にあるお店です。

作家物のカトラリーのほか、やはりIGでフォローしているぬいぐるみ作家さんの作品も販売しています。

このぬいぐるみが! めちゃめちゃカワイイんですよ!
靴下を利用しているのですが、暖かみのある表情がとてもステキなのです。いつかオーダーしてみたいと思っていましたが、実物を見れるとは!

写真はwebまたはIGにて「ふぃぃゆ」で検索☆

      


器もとてもステキです。今回は数日前に入荷したばかりの2人の作家さんの作品が多数並んでいました。

店主さんは男性の方で、とてもお話好きな方でした。たくさんお話をうかがいましたが、感じたのは大変ポリシーを持ってお店をされているという点でした。
自分で何年も使って、いいなと感じた作家さんの器をお店で取り扱っているそうです。

「自分が実際に使っていないのに、作家さんを交渉するのは失礼じゃないですか」って。


ツレが知人に「奥さん、すごくこだわりがあるよねー」と言われたそうです。
いやいやいやいや ワタクシごときが「こだわり」なんてとんでもございません!こだわりがある人は100円ショップの器なんて使わないですよ。アウトレットの安い器なんて使わないですよ

閑話休題。
何を手にとっても店主さんが細かく解説してくださるので、どれもこれも魅力的です。
でも今月はロハスフェスタも行ったからお金ないんデス....ホームパーティーもしましたし...

益子焼のカフェオレボウルと、どうしても欲しくなったエゾマツの炒めベラを購入しました。
このヘラ、なんだかとてもセクシーなのよ。「右利き用」は左側にゆるくカーブしていて、「左利き用」はゆるく右側にカーブしてるんです。

お店はwebまたはIGにて「ミズタマ舎」で検索☆

お店を出て、アパートの階段を昇ります。
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。