ロハスフェスタin万博 1
  
P1010083.jpg

11月1日に大阪万博公園で開催されたロハスフェスタ1stに行ってきました
大好評のためなのか今回は2部構成で、翌週末も2ndが開催されていました。

天気が良いときに行けてよかった

実は春も参加したのですが、記事はお蔵入りになりました。写真の整理がめんどうくさくて

出発が遅くなりましたが、ほぼいつもと同じ流れでロハスフェスタ会場まで入ることができました。
レジャーシートを敷いて「陣地」を確保したら、さっそくお店のスペースへ向かいます。企業ブースで早速すてきなお店に出会いました。

P1010087.jpg

河内長野の山奥で林業を営むおじさんたちのブースで、檜や杉を使った木製雑貨を販売していました。
なすび型のカッティングボードがかわいい。
商品を漁っていたら、ちょっと変わった形のカッティングボードを発掘しました。

「それは鯛焼き。鯛焼きは作るの難しいんだよ」

まぁ、そうなんですか。ということはレアですね。買います。

P1010088.jpg

この他にも小物を飾るミニ棚など、可愛らしいものがたくさんありました。写真のものは、幹についた枝をそのまま足として利用しています。すごい技術!
イベント後半に再訪したら、商品が激減しててビックリした

      
P1010090.jpg

かわいいお店はたくさんあるのですが、今回はフードコーナーへ直行。お腹が空いてから行くと、大混雑するのです。
今回は早い段階でお昼ご飯にすることで、行列回避。
そして、今回は「おしたくセット」の一部を用意してきました。

【おしたくセット】
ロハスフェスタ会場では使い捨て食器はNGなので、My食器持参を推奨しています。レンタル食器もありますが、チャージ料が発生するのと、洗って返却が義務づけられます。
(このほかにもロハスフェスタ会場内にはいろいろルールがあります)


P1010096.jpg

――というわけで、100円ショップの「密閉できないタッパー」を持ってきました。
本当はタッパーはダメらしいのですが、フタがあるとすごく便利なのよ。「陣地」に食べ物を運ぶときにホコリがかからない&持ちやすいのよ。
食べ物は持ち帰らないから堪忍してください

P1010097.jpg

ここのスモークセットがとても美味しかったです
電車で来て、青空の下でビール飲んでのんびりとかもいいですね。ウチは車ですけど。(電車で来るととても遠い&ウッカリ椅子を買う人→がいるため)

P1010099.jpg

腹ごしらえしたら、お店をぐるぐる回ります。今回もステキショップがたくさんでしたが....春の方が楽しかったかな?
全部書くと果てしない物語になるので、ツレカメラマンによるダイジェストをお楽しみください。

P1010110.jpg

ちびっ子お楽しみコーナーにいたお猿の車掌。カワイイ。
が、ずっと興奮状態だった(人いっぱいで、そりゃぁ興奮するよね...)

P1010116.jpg

お洒落な英語ではなく、あえて関西弁丸だしのガーデンプレート。
「犬、おんねん」じゃないんやな

「おる」は和歌山弁でよく使うのかもねー

P1010112.jpg

陶芸のお店もたくさんありましたが、一番気に入ったのは清水焼のこちらのお店。
色がステキでした。買わなかったけど


写真が大量なので、ダイジェスト版2に続きます。
スポンサーサイト


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示