スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
お客が途絶えないパン屋 -グランクルトン-
  
――ときは7月初旬。
前回の「パン祭り」から1ヵ月経ち、冷凍庫のパンも減ってきた頃。

インスタグラムでちょこちょこ「イイね」してまわっていると、新たなカフェや雑貨屋さんの情報が得られるようになりました
ツレとお出かけした帰りに、IGで発見した阪南市のパン屋さんに行ってきました。

市民会館の近くで、外観は「普通のパン屋さん」。
紀美野町のパン屋さんのような、変わった建物でもなく
和歌山市内のオシャレなパン屋さんのような外観でもありません。

201507261624469a4.jpg

看板カワイイです。初期のトニー・トニー・チョッパーに見えてくるのは私だけでしょうか。

      
駐車場は狭いのですが、店内は広く、常にお客さんが5人前後います。お客さんが帰ったと思ったら、間髪入れずに次のお客さんが来ます。

夕方4時頃に行ったのに、
食パンはガンガン焼き上がるし、
「アップルパイ焼きたてですー
って出てくるし。
夕方なのにまだパン焼くの!?
そして品揃えがまだかなり豊富でした。

お会計中にツレが

値札がいっぱいあるー

と教えてくれました。ホントにいっぱいだった!
どっかのブログだかIGだかで「パンの種類は100種くらい」というのを見かけましたが、あながち嘘ではなさそうです。昼前くらいに来てみたい!

美味しそうなパンがたくさん並んでいました
アレもコレも、ついでに実家にもお土産に~、とかやっていたらカゴ(このお店はトレーではなく、カゴに買うパンを乗せる)2つ分、お会計3000円弱でした。

ドーシェルで3000円分パンを買ったあたりから、パンに対してお財布のヒモがゆるい気がする....

我が家で消費するパンはこんなかんじー




……………え? 
これ何人で食べるのって? もちろん2人だよ?
今回も冷凍庫の中がパン祭りですよ。結婚するときにデカイ冷蔵庫を買ってくれたツレに感謝です。

翌朝、冷凍に向かなさそうなパンをいただきました。朝は忙しいので、写真はナイ

1つめ カレーパン
ツレが店内に入るなり「これ食べたい」と指定してきたカレーパン。私は説明をよく読んでませんでしたが、ツレ曰く「2日煮込んだ牛すじカレーのカレーパン」らしいです。
かじると、カレーどっさり
そして大きな肉の塊が入ってました。ルゥももちろん美味しく、肉かじってる!感が大変よかったです。

2つめ クリームパン
「人気ナンバーワン!」に釣られました。
購入時、「つぶれやすいので別の袋に入れますねー」と丁寧な対応をしていただきましたが、なるほどこれはつぶれますね。フルフルです。
手で持つと、クリームパンの裏側に穴が空きそうなくらいフルフルです。だからクリームパンだけ袋入りで売られてたのね。
クリームは北海道の特別な牛乳を使用とかなんとか。スイーツみたいだなー、と思ってたら

スイーツだわ、コレ

とろとろのクリームがぎっしり入っていて、パン生地はふわふわ♪ シュークリームみたい

3つめ クッキー生地のチョコパン
正式な名前は忘れました
パンの上にサイコロ状のチョコレートがゴロゴロ乗っており、さらに上からクッキー生地がかかったパン。「ネオロール」とかに近いかな。
よくあるクッキー生地のパンですが、かじってみるとちょっと違う。
パン生地にナッツが練り込んであり、やや噛みごたえのある堅さがあるのです。フワフワ生地じゃないのがミソ。
始はクッキー生地のおいしさがきて、堅めのパンを噛んでいるうちにナッツの味とチョコレートが溶けてきて、美味しいー コレ好きだわー

パンを買うとコーヒーをサービスしてくれます。
外の席でコーヒーを飲みながら、さっそくパンを食べているお客さんもいました。なるほど、人気の秘訣デスネー

つい先日も行ってきました。お客さんはお年寄りから小学生まで、幅広いようです。
あと、パンの種類が半分くらい、前回と違いました。どんだけ種類あるのー?
スポンサーサイト


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。