スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
紀美野町でドライブ再び【前編】
  
――ときは大阪難波に行く前日。(つまり2月中旬)

201504072047506c0.jpg

少し前から

紀美野町のパン屋さん(ドーシェル)に行きたい~

と言っていたので、ある日曜日に行ってきました。
日曜日なら、私も前から行きたいと思ってた「くりとくら」もやってるし
ドーシェルの開店時間にあわせて出発。

      
なんのかんので、開店30分後くらいに到着しました。お客さんはまだ2、3組しかおらず、混雑していない店内でパン選びたい放題!
いやー こんな状態でパン買えたの、最初に来たとき以来だなぁ。快適快適♪
ツレに荷物持ちをしてもらって、おみやげ用のパンも購入しました。

お会計、3,500円です~

………2人暮らしなので、パンだけで3,500円も買ったの初めてです
まぁ、半分以上おみやげ用ですし。はい。

ちょうどお会計を済ませてお店を出る頃に、新たなお客さんがぞくぞくとやってきました。こうなるとパン売り場はお客さんでぎゅうぎゅうになること間違いなしです。
一足早く来てヨカッタヨカッタ。

20150407205321864.jpg

後日、パン好きのマダムとドーシェルのクロワッサンをはんぶんこしたら、えらい気に入ったらしく、数日後にマダムはドーシェルに行ったそうです。

ドーシェルの魔力、パない


続いて、「くりとくら」の方へ。
ドーシェルから釜滝薬師の方へ山を下って、奥の集落の方に進むとあります。山の上のお店かと思ったら、違ったのね!?
駐車場は道沿いにある農協跡?に停めるのが良いようです。(雨だったので、お店横の駐車場はぬかるみまくりでした)

20150407205421819.jpg

開店は11時からだったようですが、到着したのが開店15分前。しかも当日は特別に予約が入っているため、食堂でお食事はできないとのことでした。
ちょこちょこーっとお店の中を見せてもらいました。

もっと広いお店なのかなーと思っていましたが、小さめの民家にウッドデッキがついてる感じ? 元は米蔵らしいですが、そんなに広くありません。
コーヒースタンドと小さな食堂があって、外のデッキで野菜と焼き栗を売っているのでした。

えーっと...

この日は特別にランチがパック詰めされた状態でセッティングされていたこともあり、なんかこう……テレビだの雑誌だので結構取り上げられているわりに、ううーん
通常営業でランチやってたらまた印象が違っていたのでしょうが、もうちょっとこう...モヤモヤー
個人がやっているお店ではなく、農業の会社が運営しているようで、その点としてはとても評価されるべきお店だと思います。

20150407205450df9.jpg

寒かったので、外では練炭が焚かれていました。
ランチ食べに再訪してみたいです。

長いので、後編に続きます。
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。