スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
北海道チョコポテト
  
財布の中を整理していたら、書き間違い発見。

ホーヌランバー

NとMの違いですね。分かります。
自分でもやってしまいそうな間違いですが、他人の間違いってすぐ気付くんですよね。自分の間違いって全然気付かないのにね。

ホーヌランバー 当りつき野球



半年近く前のことですが、行きつけの美容室の担当者さんに「北海道チョコポテトがオススメです!」という話をされました。
曰く、塊になったクランチタイプは甘すぎで、中身がバラバラ状態のカップ入りが美味しい。けれど、2カップ食べると「ウェッ」てなる、らしい。
最近はクランチタイプしか売っていないため、カップ入りを発見したら是非買ってみてください!とのことでした。ほほぅ。チョコレート好きとしては気になる話です。

北海道チョコポテト

それからだいぶ時間が経った先日、偶然スーパーでカップ入りチョコポテトを発見・購入しました。仕事場の机の引き出しに入れておいたら、チョコレートが溶けてややクランチ風になってましたが、まぁ問題なし。
始めは「ああ、普通にチョコレート」で、後になってから「あれ、ポテト?」というカンジで味がバラバラです。しかし食べ続けると「おおチョコポテト!」となります。なるほど、CMと同じで少しずつ理解度が増していくよ! 美味しいよ!

オススメしてくれた美容師さんに美味しかったと報告して、今日はカップタイプを2つ買ってきました。「ウェッ」ってなるので1つずつ大事に食べようと思います。


明治製菓:北海道チョコポテト
スポンサーサイト
   


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。