スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
百万遍さんの手作り市に行く【帽子とおうち編】
  
【あらすじ】京都の手作り市なのに、和歌山の作家さんと「和歌山市・四季の里公園のクラフトフェア」の話題で盛り上がった
「今年も4月に開催しますよ」
また行きます!

氏は四季の里公園横にあるガラス工房の先生


3分の2くらい見たところで、別行動してた母と合流。会場を抜け出てて、近くにあるパン屋さんに行っていたらしい。

パンいっぱい買っちゃった~

パンが入ってるエコバックが石のように重くてビビった
小さい子泣きジジィでも入ってたんじゃないか。

      
ふらふらしていると、ツノがついたとんがり帽子を被っている人がちょこちょこいます。私も5年前に購入したのですが、まだ流行ってるのね。

あの店、まだあったよー

マジか!
類似品を売ってる店は多いけど、とんがり帽子専門のお店のヤツがツノもしっかりしてるし、カワイイのよね~
行ってみたら、残りわずか5つでした。見ている間に、ベレー帽に長いツノがついた黄色い帽子が買われてゆきました。大人気

ワイも買おうかな~

ツレ、横にツノがついた帽子を被ってみる。

…………!!

ツレ氏は、キャスケットやキャップの他にパナマ帽とかも持っており、基本的に帽子が似合う男。ですが、毛糸の帽子だけは絶望的に似合わないことがここで確定。
(以前からモヤッとすることは度々あった)

お店のおばちゃんも笑いを堪えてました

はははは かわいいよ はははは

同じ形の帽子が色違いであったので、お揃いで購入。

ツノ帽子

右のヤツは5年前に同じ店で購入した「どんぐり帽子」。冬になるとけっこう被ってます。
後日、「ピクミンぽい」との指摘を受けたので、毛糸の花ブローチをつけてみました。

ピクミン帽

なるほど、ピクミンだわ


さて。
私だけ購入した帽子を被って、またふらふら。一度見に行ったとき、大混雑していたお店が空いていたので、ちょっと覗いてみました。
消しゴムくらいの大きさの家を売っていました。陶器で、どれも少しずつ形が違います。ビルや車とかもありました。

今いる人は、特別に6つで1000円でいいよ~

わぉ。買うわ
選んでいたら、ツレも買うことにしたらしく、3人でそれぞれチョイス。

はお家5つと、トラック1つ。

きなりハウス@くるりチョイス

ツレはお家、ビル、車、毒キノコと毒ビルというバラエティに富んだラインナップ。

IMG_0397.jpg

それにしても、「毒ビル」て……(命名者:出店者さん

はお家と、ちょっと角が欠けてた病院。欠けてたので、ポストカードスタンドをオマケしてもらったそうです。いいな~ カワイイ~

IMG_0403.jpg

一通り見て回って満足したし、そろそろ疲れてきたので、甘味屋さんに行くことになりました。

京都の甘味屋さんと伏見稲荷編に続きます。
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。