スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
ほたる
  
「広川町で蛍がキレイな場所があるそうなので、見に行ってきます」ホタル

と、今月初めに仕事で担当した利用団体さんに教えてもらいました。あら、近くにそんな観光ポイントがあったなんて、地元なのに知らなかったワー。
蛍といえば、千葉に住んでいる頃は7月上旬から中旬あたりにかけて見かけましたが、和歌山の情報誌によると「5月下旬から6月中旬」とのことでした。気候の違いでしょうか。ちょっと早め。
午後8時から9時までが見頃だそうです。

滝原温泉 ほたるの湯

「ほたるの湯周辺より、広川ダムの方が蛍が多い」と上司から情報を得て、ライオンさんと一緒に広川ダムへ向かいました。いや、カーナビと運転の上手い人がいるって素晴らしい。にまー
(by.カーナビどころかカーステレオすらない車に乗る永遠の若葉マーク。

が。


「真っ暗ですよ?」

はい。真っ暗ですね。

「しかも、川が近くにないよ」

はい。ないですね。

「………………」

………………。
      
案内看板に「蛍鑑賞場」と書かれていたので、さらに上流の方へ向かうことに。
外灯も少なくなり、道には「落石注意」の看板がぽつぽつと立っています。カラーコーンが置いてあると思ったら、本当に落石してるし。蛍が飛んでいる様子もありません。

「だいじょぶかー?」

え。ダイジョウブデスヨキット。(○∀○;


しばらく進むと、突如駐車場が現れました。そして、人もいっぱい。
車を止めて外に出てみると、おおおおお黄緑色の光が飛んでいます。外灯の光から離れると、蛍が本当にたくさん飛んでいました。スゴーイ! キレーイ!!
中津や龍神の方に行くと光のすだれが見れる、と聞きましたが、広川でも充分キレイでした。仕事先は空気がきれいなので星がたくさん見れるのですが、それに負けないくらい……とは言い過ぎかもしれません。でも、都会で見る天の川くらいのレベルなら負けない! きっと!
水面近くよりも、かなり上空を飛んでいる蛍が多かったです。

ここで、「どこでもベープ」を持ってきたものの、そんなモノつけてたら蛍がどこか行っちゃうことにこっそり気付くも、ライオンさんにはなにも言わず。にょほほ

その後いくつかのポイントを巡り、午後9時を迎えました。すると、少しだけ蛍の活動が大人しくなったような。
上司情報その2によると「蛍は9時を過ぎると休憩タイムに入る」そうです。いや、でも飛んでる蛍は飛んでるけどなぁ。代わりに観光客がゼロになってました。蛍より人間の方が時間にきっちりしているようです。うふふ


童謡で出てくる「甘い水」とは農薬や洗剤で汚れていない水のことを指すそうです。「甘い水」が流れる川がこれ以上減らないよう、努力していきたいものです。
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。