スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
文集を貰いました。
  
自動車免許はオートマ限定なんですが
仕事上、軽トラに乗れないととっても不便なので
ミッションを取ろうか検討中です。

という話をライオンさんに話したら

「どうしたんよ、急に!(◎Д◎川」

半分夢見心地だったクセに、飛び起きてきました。
何だ。それはどういう意味かね、キミ。



さて。
お仕事で、担当した小学校から文集が届きました。
ちょっと自慢話です。スミマセン。
      
今まで仕事については、分かるような分からないようなことを小出しにしてきましたが、ぶっちゃけると青少年育成なんちゃら系のところで働いています。
子供相手に課外授業的なことをする指導員をしています。プロフィールに書いてるとおり、専門は事務なんですが。

で。

先日、ある小学校を担当し、その学校からお礼のお手紙集が届きました。国語の授業の一環で、生徒一人ひとりがお手紙を書いてくれたのです。
「初めてお手紙を差し上げますウンタラカンタラ……」で始まる、教科書をマネながら書いた形式的なお手紙です。しかも、どう頑張っても用紙の半分までしか埋められなくて、残りは絵で埋めてくれてたりします。
しかし、コレがもう。もぅ。

嬉しくてどうしようもないんですが、もーぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

今まで何度かこうして文集を貰ったことはあるのですが、今回ほど嬉しかったことはなくて困っています。
似顔絵つきなんですよ。私自身「そんなこと言ったっけ?」と思うことにつて「ありがとう」とか書いてあって、ああもぅどうしようとか思ってしまうのです。うわぁぁぁん
私、けっこう適当にあしらっちゃった部分があったような気がするのですが、こういうことされると困るのよ、ウワァー。嬉しいよウワー。
子供は30人弱ですが、顔をちっとも覚えてないです。ゴメーン
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。