【4日目】フランスのイトーヨーカドー【パリ】
  
IMG_2003.jpg

【前回のあらすじ】スーパーお荷物が行き先変更を申請。

雑貨屋さんなどが集まるのは「マレ地区」というあたりらしいです。
ついでにノートルダム寺院も見に行きたかったので、バスチーユで地下鉄を下車。このあたりからふらふらすることにしました。
すると、偶然にも映画『アメリ』で水切り遊びをしていた運河を発見。

写真撮影だ~

って近づいたら、ちょうど運河が暗渠に入る場所で、しかも電車の駅があって撮影スポットではなかった。しかもキタナイ

      

なにはともあれ、ふらふら。
ちょっとカワイイかなー、って入ったら自然食品のお店でした。
ああ、日本にもこういう店あるよね。ちょっと割高だし、農薬がどうのとかあんまり気にしないので、ワタクシとしてはスーパーの方がありがたいんですが

ツレと父がオリーブの石鹸を買っていました。
だから初日にスーパーで買っておけと言ったろうに

ちなみに現在使用しております。デカいです。匂いは正直、クサイです。でもアトピーに良いらしいし、なんかお肌がしっとりする気がします。コレ、日本も買えないかな~。お安く~。


さて、さらにふらふらして、モノプリ発見。

モノプリはフランス版イトーヨーカドー、もしくはイオンみたいなお店のようです。食品のほかに衣料品や薬、雑貨
などを販売しています。

飛行機の中が予想以上に寒かったので、帰り用にハイソックスを買おうと思ったのですが、価格が6ユーロ(800円くらい)。

靴下なんて3足1000円で十分じゃ!

違うもの物色。
子どもはいませんが、赤ちゃんのスタイと食器がかわいかったので購入。使うのはいつのことやら……

HISパリ支部のブログで「フランスの紙雑貨がカワイイ」ってあったので、ポケットティッシュ購入。

SH3J0706.jpg

パッケージかわいい。
飛行機のトイレで使ったトイレットペーパーもお花のエンボス加工がされていて可愛かったのですが、かさばるのでパス。しかも、日本のヤツより固い。そして高い。フランスの紙製品はお高いそうです。ほげー

続いて、地下の食品売り場へ。
規模は初日のスーパーよりだいぶ小さいです。でもやっぱりワイン売り場は充実。

シードルが3ユーロで売ってる!!

シードルはモン・サン・ミッシェルのホテルで飲んだりんごのお酒ですね。15ユーロくらいしてた気がしますが、スーパーだと3ユーロ(400円くらい)。
アルコール度数もビール並みですが、価格もビールなのね。

お土産用にツレ購入

PICT0105.jpg

外はまだまだ明るいのですが、そろそろノートルダム寺院が閉まっちゃうので、急いで移動。
バラのステンドグラスが有名だったのですが、その入り口前に大行列が。

……………もういいわ……

疲れたので、外から教会を眺めてました。すると、エッフェル塔売りのアフリカ人が何か叫んでました。

「テン! トゥー(2)ユーロ!」

10個2ユーロ(300円弱)らしいです。元値は一体いくらなんだ?
(※パリの有名観光地に行くと、物売りのアフリカ人がたくさんいます。そして警察官が近くにくると、一斉にいどうします→つまり不法販売)

2ユーロで買った後、後で追加金を請求されても困るので、買いませんが。
夕食はもうフランス料理にげっそりしていたので、ふらふら戻って中華料理のデリみたいなお店に入りました。
フランス最後の晩餐がまさかの中華料理……!


中華、安定の美味しさでした
【5日目】ローマは休日 編に続きます。
スポンサーサイト


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示