スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
【3日目】小鳥と一緒にオムレツを食べる【モン・サン・ミッシェル】
  
PICT0048_20130819224910079.jpg

【前回のあらすじ】モン・サン・ミッシェルはオタクの聖地じゃないかと思えてきた

参道に戻ったので、お土産購入タイムです。
同じツアーの新婚さん方は、郵便局に行ってご当地切手を購入してエアメールを送っていたようです。調べてみたら、1.6ユーロ(200円ちょい)くらいで日本に絵ハガキが送れるようです。
エアメールって意外と安い? いや、国内郵便のハガキの4倍ちょいだから、そんなもんかな

友人の住所なんて調べてこなかったので、無論スルーです。

IMG_1227.jpg
      


お土産物屋を数軒うろうろ。Tシャツとかクッキーとかマグネットとか、お土産屋さんのラインナップって世界共通なんでしょうか。それとも日本人観光客が多いのか?

ツレがカルバドスを探してましたが、なかなかのお値段でした

坂道を行ったり来たりしているうちに集合時間に。昼食はモン・サン・ミッシェルのご当地グルメ「オムレツ」でした。

PICT0045.jpg

……数年前に、エッセイ漫画で読んだのですが、このオムレツが「味がしない」とのこと。
なんかまた嫌な予感がしつつ、飲み物を注文してしばし待ちます。
修道院の感想や、写真を見たりしていると、目の端に何か動くものが。はて。虫? いや、もっとデカい?

店内に鳥が数羽入ってきていました。店員がたまに追い払いますが、窓が開いているわけでもないので、鳥は出て行かず。フルオープンになっていた下の階の入り口から入ってきたのでしょう。

あ、パンつついた

え。
お客に出すであろうパンが入ったバスケットから、鳥がパンをつついたようです。わぁー

あ、爆撃した

え。
どこに? いや、そもそも爆撃ってなに

食器や飲み物を一時置く作業台に......←爆撃


大丈夫かこの店


店員は忙しいため爆撃に気づいているのか、はたまた見て見ぬふりをしているのか、爆撃の処理班は現れませんでした。

そうこうしているうちに、オムレツが出てきました。

IMG_1924.jpg

オムレツは味がついているので、そのまま食べられるそうですー

………添乗員さん。それは、いつも「コレ味付いてないけど、塩かけるの? 別にソースが出てくるの?」って質問が出るからですね。つまり超薄味なんですね

食べる前から味判明。

卵をフワッフワにかき混ぜてから作るそうです。なるほど、フワッフワでした。
フワッフワていうか、泡食べてるみたいでした。カプチーノの泡みたいな。

メインは羊のソテー。

IMG_1925.jpg

…………あの羊が、こうして食べられるんやな…

IMG_1917.jpg

ツレよ、切ないこと言うな……

羊肉は日本で食べるジンギスカンよりずっと臭みが少なかったです。まぁ、美味しいとは言えなかったけどね。ソースがね。あと、野菜が出たことに少し喜びましたが、インゲンばっかりいらんわ……。
デザートはチェリーケーキみたいなの。

PICT0080.jpg

チェリーもあんまり好きじゃないのよね……

小鳥がパンをつついていたのを見かけたため、パンも食べる気にならず、昼食は軽めになりました。
(思えば、旅行中の昼食は毎回あんまり食べられなかった)

IMG_1926.jpg

帰りにバス乗り場で馬車発見。
カッポカッポ足音を鳴らしながら進む馬車は可愛かったです。いいなー。あれ、雰囲気あるなー
と思いながら、バスで戻りました。

この後、パリに戻るためバスで長距離移動。坂道移動が効いたのか、みなさんバスの中で爆睡してました。
ところで、母

お昼食べたお店のトイレ、きれいだった?

と、聞いてきました。
はぁ、普通のトイレだったけど

私の入ったとこ、便座なかったー

それがフランスクオリティ。

【3日目】レストランで優雅に晩餐 に続きます。
スポンサーサイト


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。