スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
7月のごはん
  
「冷凍ねぎ」を作ろうと思って
刻んだネギをバラ凍結させて
それをタッパーに入れたのに
2日後、タッパーを冷蔵庫で発見。

............←バカ。


SH3J0711.jpg

頂き物の「荒川の桃」。ウマイ。けど、ごはん関係ない。

      

【きゅうりのさっぱり炒め】

foodpic3796127.jpg

家が「キュウリ祭」のときに、たまたまネットで見つけたレシピ。梅干しでサッパリ味付けですが、キュウリはやっぱり生がいいかなー
梅干しを使ったレシピはちょこちょこチャレンジしてますが、今のところ「大根サラダ」しかヒットがありません。梅干しの使い道ないかのー


【タコ飯】

義父がタコをくれました。

SH3J0709.jpg

……なんか、ダースベーダ―みたいな顔だな、このタコ
かなりデカかったので、実家と分配しました。それでも大量。去年作った「タコ飯」をまた作りました。

foodpic3796134.jpg

うー……まいけど、タコが硬い。タコの酢の物もしたけど、こっちも硬い。ううむ、タコめ…。
調べてみたら、ゆでる前の「ぬめり取り」は米ぬかでするそうです。塩で揉むとタコが硬くなるらしい。
そうなのー!?
驚愕の事実ですが、辻料理学校のサイトで米ぬか使ってたから、米ぬかが正しいのだろう。きっと。



【もやしのサッパリあえ】

foodpic3796144.jpg

しつこく梅干に再チャレンジ。
茹でたもやしを梅干で和える一品でしたが、どうもアッサリすぎるのでポン酢追加。彩でシソも追加。
色はキレイ。味は、最初はまぁまぁ。後半飽きる。やっぱり味が淡白すぎる。今回も梅干失敗


【ゴーヤチップス】

写真撮りませんでしたが、今のところ一番ゴーヤが美味しく食べられる調理法。

「苦さが気になりません! むしろ癖になる♪」との謳い文句に乗せられて作りました。
レシピは「生のままスライスして、片栗粉つけて揚げるだけ」でしたが、念のため塩もみして苦味処理をしました。揚げたあとは、カレー粉で味付け。

おっ コレはイケるかも♪
と思った途端に、にーがーいー
「子どもも喜んで食べます」なんてコメント、ウソだよ。コレ食べられたらピーマンなんて楽勝だよ。オチャノコサイサイですよ。それか、苦くないゴーヤ使ってるんだよ。
ウチのゴーヤーの苦さ、なめんな
ていうか、私の苦さ耐性のなさが原因かもしれない←ビール飲めない
スポンサーサイト


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。