くるり

くるり

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

くるり

くるり

0601.jpg

5月に花が咲いたものの、実がなる気配が全くない我が家のゴーヤー
よく考えたら、キュウリとかのウリ科って花にオス・メスがあって、受粉させないといけないんじゃなかったかしらん?
小学生のときに理科でヘチマを育てて、花が咲く前に枯らしたので、経験はありませんけれども。

調べてみると、「雌花は、花の下にミニゴーヤーがついています」とのこと。

ミニゴーヤー!!


なにその面白げなもの!
さっそく探してみると、2つほど発見。

SH3J0636.jpg


ホントに小さいゴーヤーがついてる。

放っておけば虫が来て、受粉するわよ~

って言われましたが、なんか心配です。だってウチの花壇、花が少ないからあんまり虫が来ないんですもの。
アブラムシ
葉っぱ食べる芋虫
う○こりんするにゃー
はいっぱい来ますが……


その後、ミニゴーヤーつきの雌花はちょこちょこ出てきました。
1つだけ、保険として雄花をちぎってチョンチョン受粉してみました。

0609.jpg
わさわさ。

0614.jpg

わさわさわさ。

0623.jpg


いい加減、ツタが窓の柵を越えたので、ネット追加。

葉っぱの発育がやや悪い(右側)ので、追肥も開始。
したら、なんか下の方の葉っぱが黄色くなってきたんですけれども。ちょっとどういうこと
(調べたら肥料切れでしたが、この後も改善せず)

0701.jpg

わさわさ。

SH3J0668.jpg

強制受粉したゴーヤーだけ大きくなってきました。ひゃっほう! あとは肥料切れを改善するのと、7月中旬の1週間留守を乗り越えてくれることを祈ります…
梅雨、明けないでね
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。