スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
晴れた日に行きたい絶景カフェ ‐BOAT CAFE 衣奈マリーナ‐
  
ボートカフェ・室内席


「あそこでカフェやったら楽しいかもー

って考えてた場所にカフェができました。まーじーかー
みんな考えること一緒ってことですね。

そんなわけで、地元初(?)のカフェができたので、行ってきました。
今回は写真どっさりです。

ボートカフェ・看板2

ただの矢印看板と思いきや、こっそり細工がされていました。こういうセンス大好き。


      
古い旅館が並ぶ集落の細ーい道をずんずん進んで、ガードレールがない海沿いの道をどんどん進んだ「陸の果て」にあります。この辺鄙さは紀の川市の「KURARI」に似たものが...
駐車場もけっこう狭い(数は置けるけど、スペース狭い)ので、小さい車で行ったほうがラクかも

ボート

ボートの倉庫を改装したカフェだそうです。
和歌山市内に夜カフェで有名な同名のカフェがありますが、支店か何か?って聞きたかったんですが、オーナーさんが超絶忙しそうだったので、話しかけられませんでした。
スタッフ募集中らしいので、誰か手伝ってあげて...

ボートカフェ・カウンター

けっこう(外席に)お客さんがいっぱい。

まだプレオープンとのことで、メニューは飲み物とフレンチトーストのみ。夜カフェもやっているので、お酒もあります。
夏のグランドオープン後には窯焼きピザも提供予定とのことで、釜もありました。

ボートカフェ・ドリンク

左から黒糖抹茶ラテ、パイナップルジュース、マンゴージュース。
このビンで飲み物が出てくるのは流行なの?
(後日知りましたが、このビンは和歌山市内にある「ボートカフェ」系列のお店の特徴らしいです。本店行ったことないわ・・・)

ボートカフェ・フレンチトースト

フレンチトーストはフランスパンがけっこうぶ厚いのですが、卵と牛乳がしっかりしみこんでいて、木のナイフでも簡単に切れました。アイスも乗っていて、美味しい~

ボートカフェ・防波堤席

堤防沿いにカウンター席があり、ここから海を眺めることができます。ただの海じゃなくて、島があるのがポイント。ここからの風景は実際に来てご覧ください。

ただし、海風が強いとパラソルがたまに飛びます

ボートカフェ・テラス席

堤防の席は3組分しかないので、他はテラス席。ソファと白いタープでリゾート感あふれます。ちょっと暑いけど…

ボートカフェ・ランプ

夜カフェはこのランプを貸してくれるのかしらん

ボートカフェ看板

とってもオシャレなカフェでした。


さて。
せっかくこんなスーパーど田舎までカフェだけ目当てに来るのはもったいない!ということで、寄り道スポットのご紹介です。

白崎海洋公園

ボートカフェがある衣奈海岸から、海沿いにずーっと南下すると「道の駅 白崎海洋公園」があります。白い石灰岩で囲われた公園で、地中海のような景色に出会えます。

シャクシの浜

スキューバダイビングができる施設もあり、ここから海に潜ります。
海底も白い石なので、この周辺の海面は緑かかったキレイな青色です。沖縄の海には負けますが、白浜の海の色には勝ってると思う。
で、おみやげ物も買えますので、ここで「ちょっといいお醤油」と、町中にあるスーパーで「地物」って書かれた刺身を買って帰って、お家で食べると「うまい!(てーれってれー)」ってなるんですが、カフェ目当てで来る人はそんなことする年代じゃねェなって思った(けど書く)

ぜひ、お立ち寄りください


BOAT CAFE 衣奈マリーナ

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:カフェ | 紀伊由良駅


スポンサーサイト


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。