スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
伊勢神宮 ‐フライング初詣とおかげ横丁-
  
だいぶ前の話になりますが、昨年の大晦日前に伊勢に行っていました。
フライング初詣というより、「今年一年お世話になりましたお礼参り」でしょうか。伊勢神宮初参拝ですけど。

天気はあいにくの雨
年末だし、空いてるんじゃなーい?(´∇`)♪とか思ってたのに、甘かった。けっこう混雑。まじかー

傘をさして、神宮までの道をてくてく歩きます。お土産屋さんや、かの有名な「赤福 本店」もありましたが、とりあえずスルー。雨はどんどん強くなります。うぅぅ

isejingu-tori.jpg

伊勢神宮の鳥居は、朱塗りされていません
本堂もなんですが、有名なわりにけっこう地味。もっと華やかなの想像してました。日光東照宮みたいな。

isejingu-hasi.jpg


長い参道を通って、参拝。
ここは天照大神を祀っているので、神話に出てくる「草薙の剣」とかも関係あるようです(詳しくは知りませんので、各自調べてください)
帰りに「剣守り」なるお守りを買いました。神棚に飾るヤツの、いちばんペラペラのやつですね。中には、恐らく剣に見たてたであろう、細くて薄い木の棒が入ってます。
巫女さんが丁寧にビニールで包んで、紙袋に入れて下さいました。

帰宅したら剣がバッキバキに折れてました


罰当たり参拝を終えて、おかげ横丁に突撃します。本日のメインフゥゥゥ
      
「おかげ横丁」って、まぁ単にお土産物やさん街なんですが。

伊勢湾のアワビや伊勢海老なんかの海産物系とか、郷土品とか。藍染とかロウソクとかの雑貨屋さんもあります。
おばあちゃんちにある仏壇に、よく「カメヤマローソク」って青い箱があるんですが、三重県の亀山市が産地だそうです。へぇー

お腹が空いたので、お昼にします。
伊勢といったら伊勢うどん

iseudon

讃岐うどんはコシのある麺ですが、伊勢うどんはその真逆をゆきます。もっちりっていうか、のびのびみたいな。
ツレは手こね寿司を注文。

tekone

コレが一番美味しかったです
マグロの漬け?がのっているのですが、下のご飯の間にも漬けが入ってます。値段のわりに豪華~
ゆかりが入った酢飯も美味しいし、これにすればよかったぁぁぁぁ

昼食後、再びふらふら。陶器屋さんで安売りの角皿買ったり、ういろう買ったり、その他お土産を購入してるうちに冷えてきました。
なんてったって冬の雨ですから。ツレは靴下まで濡れてきたようです。おおぅ

温かいもの食べて一息つこう、ということで赤福ぜんざいを食べに行きました。赤福本店は超満員なので、ちょっと離れたお店へ。

akahukuzenzai


ほっこりして帰ってきました。
いやー!それにしても伊勢遠いぜぇぇぇぇ(車で4時間弱)
スポンサーサイト


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。