くるり

くるり

スカイツリー

7年ぶりだか8年ぶりだかの

 東 京 

ぐるぐる回ってる電車は環状線じゃなくて山手線
エスカレーターは左通行。
「ありがとう」のアクセントは尻上がりじゃなくて尻下がり。

……………慣れない

言葉遣いは半分くらい標準語に戻りましたが、「ありがとう」はずっと尻上がりのままでした。


2泊3日のぷち旅行でしたが、東京ふらふらしてきたのでそのお話しです。
とりあえず1日目の下町ふらふら編。(全3回予定)
書きたいことがいっぱいなんだよ!
どうせネタもないから、みっちり書くよ! 長いよ!


そうそう。
スカイツリーももちろん見てきましたよ。

指くらいの大きさでしたが。

(写真が一番スカイツリーに近づいた瞬間)


まずは東京駅から総武線で馬喰町へ。相変わらず東京駅の奥はダンジョンでした。
ホームまで800メートルってどういうことなの

馬喰町にある「アガタ・竹澤ビル」へ向かいます。
レトロビルに雑貨屋さんやギャラリーなどがテナントとして入っているそうです。中崎町とか、南船場の「大阪農林会館」みたいなカンジですね。
東欧系、ドイツのアンティーク雑貨、古本を扱うお店などを覗きました。あと手作りの洋服を売ってるお店などもありました。だいぶ前に堀江のチャルカで購入した「味紙」も発見。
北欧ブームの次は東欧か~

きのこペン

ボタニカルペンはもう古い! 次はきのこペンだ!
ということで、きのこ1本お買い上げ。しめじペンもありました。

ビルの隣には「山形カフェ」なるものがありました。山形の食べ物を美味しくいただけるカフェだそうです。
郷土愛に満ちてますね
和歌山県民も和歌山カフェ作ろうぜ。和歌山フルーツパーラーでもいい。7割方みかんになりそうだけど。


ここから歩いて、人形町へ向かいます。
次回、「ドラマの舞台になった町で手ぬぐいを買いあさる」編です。


大きな地図で見る
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply