くるり

くるり

たま


日曜日に四季の郷公園で開催された「クラフトフェア」と、貴志川駅の駅長を見に行ってきました。
ついでに貴志川電鉄に乗ってきました。私は「市民」ではないので、普通に生活してたら絶体に乗ることのない電車です。


ところで、最近おでかけしまくりです。
なんたって無職だからな。今のうちにいろいろ行っとかないとな。わははは


以下、クラフトフェアレポートと貴志川駅のお話しです。駅長にも会ってきました
まずは伊太祁曽駅で下車して、四季の郷公園へ。
公園は丘(山?)になっていて、登り道と頂上の広場の周りにぐるっとお店が並んでいました。広場の中心はステージになっていて、和歌山アイドルがキャピキャピ歌って踊ってたりしてました。和歌山にアイドル……!

四季の郷公園

スイーツデコ体験とか、木工クラフト系とかがありました。あとけっこう陶芸家さん多かったですね。
ちょっと話しかけたあと、2周目行ったら「おかえりなさい」っていわれました。バッチリ顔覚えられてるぜ 

薪の窯で陶芸を焼いているという超本格派の陶芸家さんのお店でお茶碗を購入。薪窯特有の灰を被った色はないのですが、かわいいのでお気に入り

帰りはシャトルバスに乗って伊太祁曽駅へ。いやぁ、バス最高
ちなみに車で行くと、駐車場が少ないので大変なことになります。クラフトフェアへはぜひ貴志川電鉄で! クラフトフェアが定期的にやってるものなのか知りませんけど!


貴志駅

貴志駅到着。
こんな駅は日本中どこを探しても他にないでしょう。いろんな意味で変わった駅です。

ニタマ駅長

駅長。
タマ駅長は日曜日お休みなので、伊太祁曽駅長のニタマが出張してきていました。爆睡中でもかわぇぇぇぇ

駅構内にたまカフェがあったり、ホームにはねこ神社があります。

ねこ神社

あと、おみくじが引けます。確率100分の1らしい「特大たま」が出ました。わーい 猫運いいな、私。
(来る途中、高速道路で猫轢きかけたけど)

そして帰路。

たま電車

たま電車キター

たま電車は床が板張りで、座席は三毛模様の長いすやら腰掛け(?)やらなんですよ。本棚もあるし、日よけのカーテンは肉球模様だし、もうなんだこのカワイイ電車はー

まぁ、そのカワイイ電車の中でニタマ駅長のごとく爆睡してきたんですが

クラフトフェアで疲れたのよー。
普段ろくすっぽ動いてないから、体力ないのよー。うふー …………ふぅ
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply