くるり

くるり

紀美野町が独自にカフェマップを作って町興し(?)している話はだいぶ前から知っていたのですが、ようやく行ってきました。有名パン屋・ドーシェルにも行ってきたよ
昼からは海南市の黒江で漆器も見てきました。和歌山っていろいろ探してみると楽しい~

今回は紀美野町「すごい山の中でパン屋巡り編」です。
ちょっと記事が長いよ! あと、まだ食べてないから味のレポートは後日だよ!

岳人のパン2
我が家だけ春のパン祭り

ドーシェルで修行した職人さんが独立して開いたお店「ミナトベーカリー」に以前行ったことがあります。
調べてみたら2年前でした。

その前からドーシェルの存在は知ってたんだよ
(私の「いつか行ってみたい」の「いつか」はけっこう長い)


さて、紀美野町。
前のお仕事で関わった学校の名前をちらほらと見かけながら、山の奥の方に向かいます。ドーシェルは山の上。
「こんな山の上にパン屋があるの?」ってくらい登ったところにお店があります。

ドーシェル

カワイイ庭の民家みたいなお店
カフェも併設しているので、窓際の席でこんな景色を見ながらパンとコーヒーがいただけます。

ドーシェルからの眺め

天気イマイチ

木製のもろぶたにパンを入れているのはミナトベーカリーと一緒。ベーグルはガラス引き戸の戸棚に入ってました。おもしろ~い
種類はけっこう多くて、メロンパンなどの菓子パン、ベーグル、ドライフルーツ系のパンです。デニッシュはなかったような? あと、黒糖系が多かったです。

ドーシェルのパン

いっぱい買いました♪


2件目は石窯パンの店・岳人。
向かいの山なので、一旦谷まで降りてもう一度山を登ります。
これまた「ホントにこの先なの?」ってくらい山道を進みます。道が狭いので、小さい車で行きたいです。

岳人

11時オープンで、11時15分に着いたのに行列ができていました。わー
テレビの取材も来ていました。全国ネットらしいです。わぉ。
ここも民家を改装したお店で、売り場は広い玄関(三和土)部分だけのようです。狭い→人が入れない→行列
お店の方オススメ?のクリームパンは売り切れてしまいましたが、常連さんオススメのオレンジとチョコレートのパンをゲットしました。

岳人のパン

1枚目の写真も岳人のパン。


少し戻し戻って、さらに細い道を通ります。
3件目は森のパン屋さん。
途中からは完全に農道を通ります。アスファルトで舗装された道じゃなくて、コンクリートの道
海南の富夢想野といい、ログハウス風のお店は道が過酷です

森のパン屋さん

ログハウスに入ると、パン屋さんスペースとカフェスペースが併設されています。ピザやシフォンケーキがいただけるようです。
トトロがお好きなようで、タペストリーや小物がいっぱいです。

森のパン屋さんのパン

ガーリックフランスやあんぱんとか。ドーシェルがオシャレ系なら、ほっこり系のパン屋さん。


最後に、陶芸八幡工房で作品展を見てきました。写真は隣のカフェ・ハチラボ。

ハチ・ラボ

以下、いろんなお店でかっさらってきたもらってきたチラシから転記です。
あとで見に行くの~

DOOSHEL

月空(かつらぎ町のカフェ)

紀美野ゴザdeマーケット【5月3日開催】

サンデーマーケット【月1回 次回は4月22日開催】


明日は漆器の街・海南市黒江でふらふら編です。
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply