スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
地味に怖いかもしれない
  
気づいたらまる2ヵ月放置してました

棒巻きパンは、
生地を発酵させている間にアリが入ったり、
子どもが表面だけ焦がして中生焼けにしてたり、
ボランティアの兄ちゃんのシチューがなくなったり
(平行してシチューも作ってたけど、配膳してたら1人分足らなくなったらしい)
しましたが、無事終了しました。
ついでに私の仕事のピーク【夏の陣】も終了しました。

今年は あんまり 痩せてない気がする


これからが本当の地獄だ……
(秋からもりもり太る)


あと、2ヵ月の間に
和歌浦のオシャレカフェバーに行ったものの雨に見舞われたり、
田辺にたなべぇサンドを探しに行って撃沈したり、
京都にフェルメール展見に行って、
帰りにお気に入りにのてぬぐいを無くしたりしてました。
たなべぇサンドの存在はデマだと思う事にしました。
だってどこに行っても売ってないんだもの

その辺の話しは、また気が向いたら書きます。


さて。
昨日、変な夢を見ました。そんなお話しは続きから。
      
私が昔住んでいた町には、川が流れていました。
汚い川で、水は緑色、流れはよどんでいました。
食用蛙のオタマジャクシがたくさん泳いでいたのを覚えています。あと、謎のカニ。

母方の祖父母宅が、その川の近くの地区にありました。

夢の中で、私は里帰りしていたようでした。
夢の中の風景は、実際のものとは少し違いましたが、下地になっている場所はなんとなく分かりました。
対岸には『千と千尋の神隠し』の湯屋を安っぽくしたような建物ができていました。

「こんな建物ができたんだなー」

感心して、写真を撮ろうとしたのですが、カメラの前に誰か立っていて邪魔していました。
立っていたのは母方の祖父でした。

祖父と適当な話しをして、最後に祖父は「気ぃつけて(帰り)な」と言って別れました。

その後は別の場面に切り替わって、あまり内容は覚えていません。
多分、こちらに戻る支度をしていたと思います。



で。
この夢に出てきた祖父ですが、去年の初夏に亡くなってるんですねぇ。

お墓参りに行った方がいいのかなー。なんだろうなー。
ついでに出てきた場所が川のそばというのが気になってます。いや、だってねぇ....

ちょっと里帰りしようか考え中です。むむむん
そういえば、愛犬が天国に行って1年ちょっとたった頃にも、やっぱり夢の中に出てきた気がします。
スポンサーサイト


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。