くるり

くるり

大阪といえば、中崎町か南堀江に行くのが常です。
昨日はちょっと場所を変えて、南船場、靱公園周辺を目的に行ってきました。

2年前の「雑貨カタログ」の付録地図を頼りに、東急ハンズ心斎橋店の裏あたりからブラブラしました。
雑貨屋さんと洋服屋さんをふらついたあと、大阪農林会館に行きました。

大阪農林会館-入り口

中には会社の事務所やら、雑貨屋さんやらがテナントとして入っているようです。エレベーターホールにテナント名が書かれたプレートがありました。プラスチックのプレートに筆文字。渋いわ…

大阪農林会館-階段

階段も味があります。きゃー ステキ~
2階にビルの管理事務所がありました。入り口から見えたのは、床が絨毯で壁もビロードっぽい昔の社長室のようなお部屋でした。そこにスーツの男性と事務員さんがいるのでした。
昭和だ。昭和の一流企業の重役室だ

いちいちモエモエしながら、目的の雑貨屋さん巡りに突入します。

雑貨屋さんの看板はオシャレすぎて何屋さんなのかよくわからないことが多いので、入るのはわりと博打です。1件目はウクレレとギターのお店でした。ぎゃー コアすぎる!

そぉっとお店を出て、次へ。

全体的に美容室が多かったです。
お店はオシャレなんだけど、個性的なお店が多かったですね。
パリコレみたいな洋服のお店とか。足袋ブーツ売ってました。
「不思議の国のアリス」専門店とか。アリスグッズがいっぱいなの!

あと、ハンドメイド材料のお店なんですが、売り物の3分の2がボタンの店とか
ピンポン球大のボタンに心ときめきました ドイツ製なの 色がビビットて、つるっとしててカワイイの
1個500円なの

…………諦めました



通路の奥の方で、古本屋さんを発見。
私が「ダ・ヴィンチ」でチェック入れそうな本ばかりが並んでいました。実際、チェックしてる本があちらこちらに。
この店のオーナーとは旨い酒が呑めそうだぜ……
(※下戸です)

Berlin Books


大阪農林会館-貸しギャラリー

閉まってましたが、貸しギャラリーのようです。中の雰囲気がまたいい感じー

大阪農林会館-踊り場

密かにフォントマニア。この文字かわいい。

大阪農林会館-郵便物投入口

「郵便投入口」
なんでしょうね。この上に集荷時間表みたいなのがついていたのですが、ポスト?



ステキなビルでした
この後、靱公園のパン屋に行くため、さっさと切り上げて出てきました。次はゆっくり行ってみたーい


「大阪ぶらぶら 雑貨編」に続きます。
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply