くるり

くるり

BECK

ようやく観てきました。

地元の映画館では今週末から上映回数が1日1回になるという酷い扱いです。

そんなに他の映画のほうが人気があるのか。やっぱり「海猿」とか「悪人」とかのが話題なのか。

と思っていましたが、今回行ったなんばパークスの映画館は11あるスクリーンの内、3つが「BECK」を上映していました。しかもほぼ満席。若い子がいっぱい来ていました。ええ、そうりゃぁもう。

映画本編は

面白かったです!
ストーリーが二転三転どころか、もっともっと転がります。小さなエピソードがいっぱいで、常に目が離せません。
原作の1~10巻までの話ですが、それを2時間ちょっとで納めているので、かなり端折られています。しかし、決して「削った」わけではなく、きちんと原作の良さを残しつつ映画オリジナルのストーリーに仕上げられています。
また、白熱のライブシーンも良かったです。最後のライブシーンが終わったところで、思わず手を叩きそうになりました。

是非、大きな映画館で迫力のライブシーンを観てもらいたいです。
3D映画なんかよりずっと迫力あると思いますよ

BECK オリジナル・サウンドトラックBECK オリジナル・サウンドトラック
(2010/09/15)
サントラ渋谷毅 feat.Curly Giraffe

商品詳細を見る


スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply