くるり

くるり

オニオンポテトパンとベーグル

天然酵母使用のパン屋さん「Pan Coris」、2度目の紹介です。

一昨日、和歌山県庁に用事があり、その帰りに寄ってきました。午後4時ごろに行ったので、お店のシャッターが半分閉まっていました。

もしやもう売り切れ!?

恐る恐るお店の中を覗くと、かわいいカウンターに小さいパンが数個並んでいました。
並んでいたのは写真の3種と、よもぎパンとフルーツたっぷりのパン。

フルーツのパンは量り売りなので、恐ろしくて手が出せませんでした。だってホントにフルーツいっぱいなんだもの! 重いじゃん!
ちなみにこんなの。

フルーツのパン

オマケで端っこをもらえたのでした~
母に食べられちゃったけどね。


肝心のパンのお味は

一番手前は「オニオンポテトパン」。フランスパン生地の中にマッシュポテトがたっぷり包まれています。味付けはチーズの塩味、角切りトマトの風味のみというシンプルなパン。美味しいです~

真ん中は「雑穀ベーグル」。表面はモチモチ、中は蒸しパンのような食感♪ 雑穀の素朴な味がまた美味しいです。雑穀ご飯が好きな方にオススメ

一番奥は……名前忘れちゃったんですよーぅ
はちみつを練りこんだ「カンパーニュ」みたいなパン。外はパリパリ、中はもっちもちです ほんのりはちみつの香りと、天然酵母の味噌っぽい風味がします。

どれもウマウマ 食パンが売り切れだったのが残念です。もっと早い時間に行かねばっっ




関連ランキング:パン | 宮前駅


スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply