くるり

くるり

数年前。
お客さんがグリコの「Happyプッチンプリン」を一人でもりもり食べているのを見てビックリしました。あれは一人で食べるモノだったのか……!と衝撃でした。

今日。
新しくオープンしたファミリーマートに行ったら、大きなプリンが売られていました。

たっぷりん

うれしいプリン480

プリンシェイクではなく、正真正銘のプリンです。480g
「Happy」が400gだったので、それを上回るデカさです。しかも価格は298円。安い。

さすがにこの大きさを一人でもりもり食べると胸焼けしそうなので、器に移して少しずつ食べることにしました。

カラメルは全く入っておらず、底までクリーム色のプリンです。
プッチンプリンに比べるとあっさりしていますが、なにやら食べたことがあるような味です。
たまごーってカンジのプリンで、これをもっと甘くすると、アレだ。

缶プリン

あの直径が500円玉強の缶に入った駿河屋の缶プリンの味です。甘さを控えて、あのガムシロップのようなカラメルもなくしたバージョン。
この味は個人的に好きですね~ 毎日少しずつ食べようと思います。

スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply