くるり

くるり

1年くらい前、所長のお孫さんにネットのゲームのようなものを教えました。
知人のブログで紹介されていたもので、プレイヤーが思い浮かべた印が水晶玉に映し出されるというもの。「あなたの引いたトランプはこれですね」と当てる手品のようなゲーム?でした。

お孫さんに
きゃ「久しぶりにアレやりたーい」
と言われたのですが、サイト名を覚えていませんでした。「また探しとくよー」とその場は答えて、ついさっき調べにいったのです が。

ログが2005年からある。

……………………。あんぐり
が、頑張るよ………!


以下、書いてストレス発散。ぐちです。ぎゃーん
ぷちウチュになってました。はあ

基本、お客さんが来ている間はハイテンションなので1ヵ月半ハイだったのですが、どうも反動が出たようです。2週間ほどうだうだしてました。
なんとか復活したのですが、昨日職場の人に怒鳴られてしまい、またもやもやしています。

えー。もー。うもー。(´Д`)

今年に入ってから、いろんな人からいろんな事を聞く機会が増えました。
相手を評価?する基準は、噂話や愚痴ではなくて、自分で見たり感じたことにしておきたい、というのが私の中では理想でした。でも、あまりにいろんなことを聞いてしまうと、無意識に相手を見る目にフィルターがかかってしまうようです。
人の評価を参考にすることも大切ですが、それをしだした頃から雰囲気がおかしくなった気がして、複雑です。

あー。もー。んもー。(´Д`)

書いてもあんまりスッキリしないやー。
スポンサーサイト
Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
とらばろん  
100回

「ウソも100回繰り返せば本当に聞こえる」
世界で最も有名な独裁者著の本に
そんなコトが書いてありました。
そもそも他人を自己基準で判断する時点で
完全に間違っているのかも知れませんが。
そー言いつつもわたしなぞはすぐに
あの人は絶対動物占いだと~・・・と、
人を判断したくなるのが止まりませんが。(´Д`;)

2007/09/19 (Wed) 23:03 | EDIT | REPLY |   
晴日  
やや

どこかで聞いたことがあるゲームやな。

自分が見ているものよりも、他人が見ているものの方が正しい場合もあるしねぇ。
人間は複雑なのだわ。
難しいね。

2007/09/20 (Thu) 10:26 | EDIT | REPLY |   
くるり  

ぬ。気付いたらコメントのタイトル欄が消えているわ。デザイン変えたからかしら。

相変わらずお返事遅くてすみません。うわーん


>とらばろんさん
あははー 私は動物占いではなくて、学校の教室にいるタイプに当てはめてしまいます。
あの人は学級委員長グループで、この人はおしゃれグループだなぁ、とか。
分析してる私自身は、教室の隅のほうで静かに群れてる「大人しいグループ(=オタク)」です。ぎゃーん


>晴日さん
はい。どこかで聞いたことがあるゲームです。によによ

逆に、他人の話が正しくない場合――その人の考えで歪んでしまった評価を聞いて「この人はこんな人だ」って判断するのもなぁー、って思ってしまうのです。
難しいですねぇ、人間関係。(θωθ)=3

2007/10/01 (Mon) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply