スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
鰆で「アラと白子と大根の炊いたん」を作る
  
だいぶ前の話に遡りますが、ときは4月の「義父が魚釣りラッシュ」の頃(=タケノコが旬だった頃)。

IMG_0510.jpg

塩辛い「鰆の西京漬け(使う味噌を失敗した)」を朝食に食べた日の夕方、義父からまた魚をもらいました。

昼(休みに)見たら、サバとメジロ(ブリの1コ手前)とサワラがあったんよなー

ま、まさかまた鰆が来るのでは……

副菜作りながら待ってたら、ツレが鰆担いで帰ってきました。隔日で鰆
しかも前回より一回りデカイよ。

えっちらおっちら捌いて、半身は知人宅にプレゼント。半身は刺身とお茶漬け。今回も中骨周辺のアラと、白子などの「中身」が残りました。
前回、白子を焼いたらポップコーンのごとく爆発したので今回はパス。

ていうか、「中身」食べるの?

ええ~ 美味しいやん。食べたい~ 白子だけじゃなくて、腸?も美味しいんやって~

正直「中身だけ調理するなんてちょうめんどうくさーい」ので、中身だけじゃなくて、アラ煮にすることにしました。前回のアラも冷凍してあるので、2匹分のアラと、ちょっと古くなった大根と、中身の煮物にすることにしました。

夕食後に、大根を下茹でするところからコトコト
アラを加えてコトコト
霜降りした中身も加えてコトコト
翌日、3回火入れして、大根が中まですっかり飴色になりました。関東炊きみたい。

まるっと1日かけて作った鰆のあら煮。さて、お味は……

IMG_0512.jpg
※写真は2回目の「アラ煮」なので、色が薄め。

あ、コレうまいわ

地元の魚料理が美味しいお店で「あら煮」を2回ほど頂きましたが、それに近い味かも。よしよし、これは上手くいった。むはははは
義父宅にも少し持って行ったので、ちょっと心配してましたが、上手く炊けてよかったです。毎回こう上手くいくと、いいんですけど、ねぇ....
   
スポンサーサイト
  
クリームチーズのパンに感動する -ドーシェル-
  
ハチラボを後にして、再び細い道を進みます

IMG_0496.jpg

到着したのは13時過ぎ。車がいっぱいで、整備員さんも1人いましたが、ほぼ路駐でした。だって駐車場、5台分くらいしかないんだぜ……
カフェコーナーも大盛況で、ランチは終了していました。まぁ、パン買ってかじればいいしー、ということでお店の中へ。

前回来たときは天気も悪く、オープンしたばかりの時間だったので空いていましたが、今回はぎゅうぎゅう。
でかいバケットが美味しそうでしたが、食べるのに苦労しそう(冷凍しても、パサパサのカチカチにしてしまう)なので、同じフランスパン生地の小さめのパンと、あんパン系、他にも適当にいくつか購入しました。

IMG_0504.jpg


しかし、売り切れが多くて、あんまり種類なかったわな

    
続きを読む
   
  
紀美野町でドライブ -ハチラボ編-
  
IMG_0485.jpg

――ときは4月の半ば頃。

先日、ツレ(夫)のツレ(友達)が紀美野町のハチラボに行ったそうで「オススメ~」とのことで、そこに行ってみることにしました。
数年前に、陶芸展を見に行ったことはあるんですけどね。(→くるり家 春のパン祭り

ナビに従って走ると狭い道を走るハメになるので、賢い人は平行して走ってる新道を走りましょう。賢くないので、旧道走っちゃった

IMG_0484.jpg

おや。なんだか建物の前に壁が増えたような?
    
続きを読む
   
  
ツレ氏、覚醒
  
欠けたお茶碗と苔のコラボ:ツレ作

ゴールデンウイークに母、叔母、私&ツレの4人で和歌山市内の花屋とホームセンター巡りをしました。
そのときに、ツレはマツバギクと芝桜を購入したのですが、そこで何かに目覚めたようです。

その後、仕事でお客さんの家を訪れるたび、庭チェックをしてガーデニング情報を仕入れてくるようになりました。

庭欲しいわ~

お家建てたらね

どうやらガーデニングに目覚めたようです。
うぅむ 一緒にガーデニングにハマってくれるのは嬉しいけれども、反面、庭は私が好き放題可愛くしてやるのよと思っていたので……ヨソウガイデス

さて。
いつもの休日が終わって、翌月曜日。晩御飯の後、あいぽんでなにやら熱心に調べモノをするツレ

スイレンとメダカとエビとタニシって相性ええんやって~

え? 何の話?

スイレン育てたい!

どこで?

どこにしよう?

スイレンて難しいんじゃないの? あと、蚊の発生源になるんじゃないの? ていうか、どこに置くの、マジデ
その週末にマラソン大会参加予定だったので、とりあえずそっちに集中したら?と言いましたが

今はスイレンで頭いっぱいやねん!

との回答。好きにさせることにしました。

    
続きを読む
   


カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。