スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
手ぬぐい
  
前にも書きましたが手ぬぐい大好きです。
てぬぐいコレクションてぬぐいパラダイス

だって好きなんですものー
タオルじゃないのよ。ガーゼハンカチじゃないのよ。むしろガーゼ手ぬぐいなんて邪道だわよ。「手ぬぐい」よ。
プレゼントでも手ぬぐいあげちゃうんだから。
数人には年賀手ぬぐいもしたわよ。うへへ またやろうかな。

今日も雑貨屋さんで一目惚れした手ぬぐいを買ってきました。

バーの手ぬぐい

黒地は洗濯するとハゲてきちゃうのですが、オレンジのグラデーションに一目惚れ
モダンなカンジなのも好みです。
私は100%下戸ですけど

茶道家の手ぬぐい


「鉄瓶が載ってる」というだけの理由で手に取ったのですが、けっこうかわいかったので購入。
手持ちはキレイな色で可愛らしいパターン柄のばかりなので、渋い色&デザインは私の中ではレアです。うへへ
所々に赤色が入ったり、畳のフチの飾りみたいなラインもカワイイです。

手ぬぐいを飾るようの棒も買ってきたから、しばらく飾るんだ~
   
スポンサーサイト
  
  
ブクログにて
読書目標なる機能があるのですが
さっき見にいったら

「4日に1冊読みましょう」

って書かれてました。

最近、
読書量がぐっと減っていて
図書館の貸し出し期限が近づいてから読み始めるという
お前もう「趣味は読書です」なんて言っちゃダメだろくらいの
ペースになっているので

思わず「うほっ」って声が出た。




あああああああと5ヵ月! まだ5ヵ月あるんだ!
5ヵ月で約40冊だから、1ヵ月に8冊読めばクリアだ!
つまり、人生で一番本読んでた時期(学生時代)と同じペースで行けば……!


.............
   
  
ユーカリ
  
ユーカリが好きです
ユーカリって葉っぱが丸くて、(種類にもよりますが)ちょっと白っぽくてカワイイんですよ~

ただ、ユーカリはビックリするくらい大きくなります。

庭のシンボルツリーとしてレモンユーカリがあったのですが
毎年4メートルくらいまで伸びて
2メートルくらいに剪定されて
翌年また4メートルくらいになってました
(※毎年繰り返してたら枯れました


さて。
ユーカリ大好きなので、ついつい春に買ってしまいました。
地植えにしないから大丈夫~
とか思ってましたが、やっぱりびよびよ伸び始めました。

ユーカリ(摘心前)

このまま放置すると、ひょろひょろのまま伸び続けるので、ちょっと剪定することにしました。
理想は根元からボサボサこんもり。支えの棒がなくても大丈夫状態にしたいのです

とはいえ、ガーデニングなんてやったことないので適当に切ります。

ユーカリ(摘心後)

…………OK、全く変わってない気がするのは気のせいだ。
気のせいだ。


先っちょ切っただけだからねー。あんまり見た目変わらないね-
まぁ、どうせまた伸びるし。新芽もいっぱいついてるし。またちょくちょく切りながら、形を整えていこうと思います。

あまったユーカリ

ユーカリが枯れるまでの記録にならないよう、がむばります
   
  
昭和の香り
  
フォーク

都会の雑貨屋さんに行くと
田舎のおばあちゃんちで未だに現役の食器が
アンティークとして売られていてビックリします。

あのコップがこんな値段で!?

おばあちゃんちで使ってる分には
ホコリっぽくて古くさいだけなのに
雑貨屋さんではキラキラして見えるのはなんでだろう。

そんな「おばあちゃんちにあった昭和雑貨」をもらってきました。
あと、持って帰ってこなかったけど「おひつ」も発見したんだぜ。

木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 7合用木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 7合用
()
木曽工芸

商品詳細を見る


そうそう、こんな……………たっかっっ


リボンシトロン

続きも昭和の香り。

    
続きを読む
   
  
高野山と隠れ家なお店
  
高野山

予定を変更して、高野山編をお送りします。


ツレといろんなところに行きましたが、県内は橋本方面に行ったことがありませんでいた。ということで、ドライブがてら高野山へ。
ええっと、片道90キロ弱で3時間くらい。
時間的には京都に行く方が近いぜ

せっかくだから山の中を通って行こうということで、
棚田で有名な有田川町あらぎ島を経由して行ってきました。

高野山は遠いので、途中の道の駅で昼食

を食べたら、直後にスゴイお店を発見しました。

愚庵

なにこの店


    
続きを読む
   
  
東京ふらふら2日目 -東京タワーと表参道編-
  
東京タワー

小学5年生のとき、バス遠足が東京でした。
しかし私は当日になって熱を出し
担任の先生に「お休みします」と電話する母の声を
布団の中でワンワン泣きながら聞いていました

…………ところで、バス遠足のコースに東京タワー入ってたっけ
(国会議事堂とNHKと上野動物園が入ってたのは覚えている)


なにはともあれ、初東京タワーです。
来たことなかったんです。中学生のときに、合唱コンクールで近くまで来たけど。メルパルクホール。

地上150メートル展望台に登りました。

          


わぁー

周りのビルたかーい
遠くまで見えなーい.......

まぁ、天気も悪かったですし。
国会議事堂がビルの間から見えました。案内板がないと全然気づかないよ

タワーでした。
蝋人形館がものすごく寂れてる風だったので、行くのもやめました。
あれ、ここ東京だよね。なんだろうこの田舎のさびれたテーマパークみたいな残念な空気

東京のキラキラした空気を求めて、一路原宿へ向かいます。

    
続きを読む
   
  
東京ふらふら1日目 -清澄白河編-
  
深川図書館

人形町からてくてく歩いて、清澄白河へ。途中、清澄橋から東京スカイツリーを見ました。

清澄白河に到着したのは5時前くらい。
このあたりにも雑貨屋さんがあるそうなのですが、ほとんど閉店していました。
そうだよね。
雑貨屋さん、夜までやっててもお客さん来ないよね。
飲食店じゃないしね

まだ辛うじて営業していたうつわ屋さんへ。

青葉堂

ここのお店の器は「むちゃくちゃ高い!」ってこともなく、そこそこのお値段です。
かといって安いわけでもありませんが。
有田焼が多め? シンプルで愛らしい食器が沢山でした。わぁー 眼福その2~
サラダボウルを購入しました。

しかし、旅行先で1日目に漬け物と陶器を買う愚行
(この後コインロッカーにぶち込んで、帰りは宅配便で送りました)

馬喰町から迷ったり、寄り道したりで5キロ強のふらふらだったので、さすがに疲れました。
公園で休憩していたら、ステキ図書館があったので記念にパチリ

翌日も東京ふらふらしてました。
ということで、 東京編まだまだ続きます


大きな地図で見る
   
  
東京ふらふら1日目 -人形町編-
  
馬喰町から清澄白河を目指していたら、人形町に着きました。
なにやら人形町、観光客がいっぱいです。なんで混雑してるのか分からないまま歩いていると、漬物屋さん酒悦を発見。

我が家の福神漬けは、赤いのではなくて、酒悦の瓶入り・茶色いのが定番でした。懐かしい。関西にはなかなか売ってないのです。
試食しまくって、お土産用に福神漬け購入。美味しいのよ


さらに歩いて行くと、甘酒横町にたどり着きました。なんか面白そうなのでふらふら。

ほうじ茶ソフト

お茶屋さんの前でみんなソフトクリームを食べていたので、つられて食べる。ほうじ茶ソフトクリーム。ウマイ
京都でも食べられるじゃんというツッコミは聞かない。
(以前、百万遍さんの近くで食べた)

さらにふらふらして、手ぬぐい屋さんに入ってみました。ら。


手ぬぐいパラダイス発見
    
続きを読む
   
  
東京ふらふら1日目 -馬喰町編-
  
スカイツリー

7年ぶりだか8年ぶりだかの

 東 京 

ぐるぐる回ってる電車は環状線じゃなくて山手線
エスカレーターは左通行。
「ありがとう」のアクセントは尻上がりじゃなくて尻下がり。

……………慣れない

言葉遣いは半分くらい標準語に戻りましたが、「ありがとう」はずっと尻上がりのままでした。


2泊3日のぷち旅行でしたが、東京ふらふらしてきたのでそのお話しです。
とりあえず1日目の下町ふらふら編。(全3回予定)
書きたいことがいっぱいなんだよ!
どうせネタもないから、みっちり書くよ! 長いよ!


そうそう。
スカイツリーももちろん見てきましたよ。

指くらいの大きさでしたが。

(写真が一番スカイツリーに近づいた瞬間)


    
続きを読む
   


カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。