スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
分かる人にしかわからない話。
  
居酒屋で食事していたら、聞こえてきた一言。

「オーカード作ってねぇでとっとと東京に帰れよ、紀州の女なめんな!? って言ってやったの」

……………………。!?





話は変わって。
忙しいので仕事を持って帰ってきましたが、非常に眠いです。もう明日職場でやればいいかーとか思うんですが、職場は職場で雑務に追われて何もできないまま1日が終わってしまうので、家にいる間になんとかせねば。しかし、眠い。(○口○
9時間は寝てるのに。なんで。とりあえず眠い。うーわーん

1日布団の中で過ごしたいです。仕事とか人付き合いとか全部忘れて寝てたいです。にゃー
   
スポンサーサイト
  
「ひとり」じゃない。
  
だいぶ前の話。
ひつじさんが出勤時間ギリギリにやってきました。いつも2番目に出勤しているひつじさんが、万年出勤時間ビリの私より遅いとは。朝寝坊でもしたのかしらん。
どうしたんですか?と聞いてみる と。

「コンビニに行きたいなぁーっと思ってたら、寝ぼけてたみたいで、会社の方とは逆方向に向かって車走らせてたの。どうもコンビニに向かおうとしてたみたいで、慌ててUターンしてきた」

工エェェ(´Д`)
それ、疲れてるんですよ。休まなきゃダメですよ。あははー



それから時が流れて、今朝。
通勤中に今日やる仕事のことを考えていました。
あの書類片付けて、あと打ち合わせもしなきゃ。それから、会計も整理して銀行に行かなきゃなー。ここ数日、大金持ち歩いてて大変だったけど、それも今日で終わりよー。ヤター\(´∀`)/
ニヤニヤしながら運転していたら、通勤ルートを外れて銀行に向かっていました。おおおおおお!?
無意識とは恐ろしいです。
ひつじさんに報告したら、ひとしきり笑った後「私だけじゃなかったのね」と安心していました。

そうさ、キミはひとりじゃないんだ……!


――あんまり前向きじゃない「前向きな発言」。
   
  
新しい日本語
  
職場で、朝のぷちミーティング(と言う名の雑談)中に、みんなで「ぼんちあげ(歌舞伎揚げ)」を食べていました。
ら。

「何食べてるんですか? うわ、なんでみんな、そんなおかきとか煎餅とか好きなの?」

え。美味しいじゃないですか。逆に、なんで煎餅系全否定なのか聞きたいですよ。

「だってコメコメしてるやん」

…………………。


学生寮に入ってるときに、友人から「洗濯物がモリモリ溜まってるの」という言葉を聞いたときと同じくらいの衝撃でした。
「コメコメ」て。何その新しい日本語。コメコメ。


「コメコメしてても美味いやん」

「いや、それに味しないでしょ、それ」

「醤油と砂糖入ってるで」

そうですよ。甘じょっぱいですよ。

「………甘じょっぱい?」

………………………。


え。
「甘じょっぱい」は新しい日本語ではないと思うのだけれども。どうなんですか、コメコメ。

職員が各々作業場所が違って全員集合することは少なかったのですが、集まると「ぼんち揚げ」トークになりました。そんな職場。
   
  
「コートの中では平気なの」的な。
  
ちっちゃいことではいちいち「痛っ」とか言うくせに
派手に足をぶつけたりすると、しらっとした顔してやり過ごすクセがあります。


仕事中に、かにさんと子供たちの前で盛大に頭をぶつけたことがあります。
喋ってる途中で頭をぶつけたのですが、平然とその後も喋り続けたら、かにさんと子供たちがポカーン(゚Д゚)となってました。

「くるりさん、痛くないんですか。今すごい音しましたよ。ごちーんて。すごい音でしたよ、ホンマに」

…………いや、言うなよ。言われると痛くなるじゃぁないか。あ、痛い。じわじわ痛い。いや、ちょっとクラクラしてきた。痛い。ホントに痛い。アイタタタター

結局そのときは頭を抱えました。でも、何も言われなかったら多分フツーの顔して喋り続けてたと思います。


今朝。
車を降りたあと、シートに残っていた荷物を取ろうとしたら、鉄のフレーム部分にデコを思いっきりぶつけました。腰のかがめ方が浅かったようです。
「ごちっ」のあと、前歯が「がちっ」ってなりました。がちって。
痛かったのですが、平然と荷物を取って、平然と出勤しました。職場の人は私のデコがじんじん痛んでたのを知りません。


さっき。
歯磨き粉のチューブを握って中身を出していたら「ぷすん」となって、ミクロの粒が飛んできて左眼球にジャストミートしました。
「キタ―――!(゚∀゚)」とも言えず、無言で堪えてました。スーッとしました。スーッと。


傍から見てたらワケわかんない人だなぁ、と気付きました。
   
  
文学検定
  
初詣に行ったら、賽銭箱の前で小銭があまりないことに気付きました。あるけど10円ばっかり。

…………………。(´Д`)

連れがいたので、こっそり10円ばっかりのお賽銭を入れてきました。帰りに引いたおみくじはあんまりよろしいことが書かれていませんでした。あばばば



さて。
Yahooのトップページに「文学検定ゲーム」なるものがあったので、やってみました。

文学検定クイズ 文学のススメ


自称「本好き」としては最低でも半分くらい正解しておきたいところであります。たとえ、近代文学は授業以外で読んだことがなかったとしても。
(『坊ちゃん』は3分の1を残して諦め、『吾輩は猫である』は面白かったのに何故か途中で投げ出した人。

近代文学に関する問題が出てきます。
序盤は夏目漱石や太宰治の問題でわりと簡単なのですが、4問目から早速引っかかったりします。夢野久作の作品を聞かれても、すみません、その作者の名前すら初耳であります。あばばばば

で。結局、偏差値は55でした。
えー。あー。うーん。まぁ、半分以上正解したから良いです。けっこう難しかった。(川´A`)
   
  
1UPキノコ
  
新年、あけましておめでとうございます。
昨年ブログを一時休止する原因となった監査が今年もあるワケですが、今年はなんとか頑張ってブログを休むことなく続けていきたいと思います。更新は遅いですが。
何卒お付き合いいただければと思います。

さて、お正月です。
暇で暇で死にそうですが、出かけるとどこも混雑しているので、家でちまちま物作りに励むことにしました。正月早々。

おじさんが食べると1人増えたり、巨大化したりするきのこ他


羊毛を専用の針でぶすぶす刺して作るフェルトクラフトで、今年の干支を作ってみました。右の丸いねずみは叔母さん作、左がくるり作。どこかで見たことがあるようなキノコは叔母、母、くるりの3人で作りました。
専用の針というのがちょっと特殊で、針の先にくぼみがついています。イガイガしているので、誤って指をさすととても痛い。すごく痛い。出血はまぁしませんが、非常に痛い。
正月早々、女3人で「痛っ」「いて」を連発していました。何してるの。
   


カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。