恋人はインクの香り

抱き枕と私の寝相

2
 私は抱きついて寝るのが好きらしい。 寝るときは、いつも枕の縁を掴んで寝る。朝方になると掴む物は掛け布団に代わっていて、さらに掴むだけでは足らず、抱きついている。 一時期、母の枕コレクションから1つを拝借して抱いてみた。中途半端に大きくて抱きづらく、2日ほどベッドから落としたままにしていたら、母が無言で回収していった。 そこで先日、抱き枕を購入した。大きさは1メートルほどの黄色いバナナ枕である。 ...