【最終回】沖縄旅行4日目 ‐壺屋やちむん通り編‐
  
【前回のあらすじ】公設市場は(いろいろ)怪しかった 

壺屋やちむん通り

国際通りを離れて奥へ行くと、壷屋やちむん通りという小道に出ます。沖縄の焼き物を販売する器屋さんと、工房が連なる通りです。

ここは「お店」なので、良い品が売られています。
陶器というと地味なイメージですが、沖縄の陶器は釉薬がカラフルで、ホントにキュートです
カワイイものがいっぱいありました

    
続きを読む
   
スポンサーサイト
  
沖縄旅行4日目 ‐斎場御嶽編と国際通りでふらふら編‐
  
初日、首里城から乗ったタクシーの運転手さんから「オススメ」って言われた斎場御嶽(せーふぁーうたき)。ツレは非常に楽しみにしていました。
ホテルをチェックアウトし、さっそくゴー

斎場御嶽

    
続きを読む
   
  
沖縄旅行3日目 ‐やちむんの里とデポアイランドでふらふら‐
  
【前回のあらすじ】漁師もビックリの魚料理で満腹状態


次は私が楽しみにしていた、読谷村「やちむんの里」へ。

駐車場に見たことあるようなレンタカーが停まってました。まさかコレは……

父母弟発見。行くとこ同じなのね。さすが家族よね。結局ぐるぐる一緒に回りました。

読谷村

共同で使っているという登り窯が中央にどーんとあり、それを囲むようにお店が点在します。
    
続きを読む
   
  
沖縄旅行3日目 ‐スゴイ魚料理編‐
  
沖縄の空

【前回のあらすじ】昼も回って腹ぺこ状態

観光ガイドに従って食堂に行ってみましたが、どうも沖縄そばのお店のようでした。

もうそばはいらんなー

ということで、すぐ横に小さな商店街っぽいのがあったので、お店を探してふらふら。
なにやら怪しい食堂を発見
テーブルはボロボロっぽいし、壁には白黒の似顔絵と名言(?)ぽいのが書かれた紙がいっぱい貼ってありました。なんか偉人とかじゃなくて、県議会委員のようです。

正直、怪しさ爆発です

しかし、地元の人しか行かなさそうな場所に行ってみるのも旅の醍醐味。
思い切ってレッツゴー。

    
続きを読む
   
  
沖縄旅行3日目 ‐キレイな海と今帰仁城跡編‐
  
1月の沖縄旅行。
結婚式の話は別ブログで完結したのに、観光の方がまだ完結してませんでした
次の旅行も控えてるので、怒涛の更新中に完結させます。

海とツレ
    
続きを読む
   


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示