カフェっぽい家
  
カフェ大好きなので、自分の家だってカフェっぽくしたいのです。
そのためにカワイイ食器集めたり、おしゃれな家具を買ったりしてきました。小物だっていっぱいあるし、いざ引っ越してカフェっぽい家作りに励んでみました。

SH3J0402.jpg

我が家で一番カフェっぽいスペース。

カフェっぽい家に憧れる人は読むといいよ、以下そんな話です。


話は変わりますが、
ろくすっぽブログの更新してなかったのに、毎日少しずつアクセスがあって非常にありがたいことです。どうもありがとうございます。
アクセスアップのために自動でアクセスしに来るボットの可能性もありますが。ええ、別にかまいませんよ。別に。へっ(´д`)←やさぐれ
RSSを表示してないことに気づいたので、あわてて追加しました。プロフィールの列の一番下にありますので、いつブログ更新するかわかりませんし、どうぞご利用くださいませまし。


さて、カフェ家の話に戻ります。
    
続きを読む
   
スポンサーサイト
  
うつわが増えました
  
神戸ふらふらの結果、器が増えました。うへへ
もう陶器は買わないつもりだったのになぁ。見ちゃうと欲しくなるんだなぁ。

今回の戦利品はほぼ、トアロードの手作り市で購入しました。
美濃焼きで修行した作家さんだそうで、陶器なのに見た目より軽いのでビックリ。

中鉢

プラスチック製品かと思うくらい軽い小鉢。縁が薄いから、どんぶりとして使ってもよさそう。

平鉢

こちらは中鉢。白の器ばかり買ってしまうので、緑色はちょっと珍しいです。外側の模様と、色に惚れました。
釉薬は「織部」とのこと。私、前の仕事で陶芸のうんちくを聞かされたり、作品(といえるほどでもない)作ったりしてましたが、織部ってあんまり好きじゃなかったんです。作家さんによって印象変わるモンですねぇ。素敵

小鉢

同じく織部釉ですが、表面がざらっとした質感の器。大きさは手のひらサイズで、御茶碗には小さいです。
中は黒の釉薬で、お正月ちっく。数の子とかイクラを盛ったら栄えそうです。貧乏なので紅白なますを盛りましょうかねぇ。


ここから母購入。

ランチプレートと小さじ

1日目の記事にも登場した仕切りつきのお皿。お子様ランチのお皿みたいです
「デザート盛ったらカワイイですよ~♪ ここがソースで、ここがお菓子で、みたいな~」
とか言ってくれましたが、我が家でそんなステキ盛りしてるの見たことないわ

青の小皿

青のお皿。
こちらもざらっとした質感です。青い色がキレイ。

マグカップと栗皿

たっぷり入るマグカップは白い水玉模様がついてます。
栗のお皿は六甲山ガーデンテラスのアートショップで購入。かわいい


これにて怒濤の神戸記事、更新終了です。うへー いっぱい書いたー
   
  
てぬぐいコレクション その2
  
てぬぐいがまた増えてきたので「てぬぐいコレクション」第2弾です。

前回のはこちら → てぬぐいコレクション その1


まずは先日買ってきたばっかりの「がま口」から。

がま口

今回は買うの我慢するつもりだったのですが、がま口に混じってプリントされてるがまがえるに負けました。
だってさだってさ! こんな顔してるんだもん!

おおわらいガマ

まんぷくガマ

スイカ囓ってるよ!

も~。カワイイよ、がま
がま口の柄は各種てぬぐいの柄になってます。なんて芸の細かい。
お気に入りの柄を見つけたら、手ぬぐい売り場にGOだ。ちなみに私はオカメインコ柄とあられ柄が気になる気になる~

以下、新入りのてぬぐい写真です。(半分くらい過去記事で紹介してます)
    
続きを読む
   
  
手ぬぐい
  
前にも書きましたが手ぬぐい大好きです。
てぬぐいコレクションてぬぐいパラダイス

だって好きなんですものー
タオルじゃないのよ。ガーゼハンカチじゃないのよ。むしろガーゼ手ぬぐいなんて邪道だわよ。「手ぬぐい」よ。
プレゼントでも手ぬぐいあげちゃうんだから。
数人には年賀手ぬぐいもしたわよ。うへへ またやろうかな。

今日も雑貨屋さんで一目惚れした手ぬぐいを買ってきました。

バーの手ぬぐい

黒地は洗濯するとハゲてきちゃうのですが、オレンジのグラデーションに一目惚れ
モダンなカンジなのも好みです。
私は100%下戸ですけど

茶道家の手ぬぐい


「鉄瓶が載ってる」というだけの理由で手に取ったのですが、けっこうかわいかったので購入。
手持ちはキレイな色で可愛らしいパターン柄のばかりなので、渋い色&デザインは私の中ではレアです。うへへ
所々に赤色が入ったり、畳のフチの飾りみたいなラインもカワイイです。

手ぬぐいを飾るようの棒も買ってきたから、しばらく飾るんだ~
   
  
昭和の香り
  
フォーク

都会の雑貨屋さんに行くと
田舎のおばあちゃんちで未だに現役の食器が
アンティークとして売られていてビックリします。

あのコップがこんな値段で!?

おばあちゃんちで使ってる分には
ホコリっぽくて古くさいだけなのに
雑貨屋さんではキラキラして見えるのはなんでだろう。

そんな「おばあちゃんちにあった昭和雑貨」をもらってきました。
あと、持って帰ってこなかったけど「おひつ」も発見したんだぜ。

木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 7合用木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 7合用
()
木曽工芸

商品詳細を見る


そうそう、こんな……………たっかっっ


リボンシトロン

続きも昭和の香り。

    
続きを読む
   


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

くるり

Author:くるり
猫と雑貨とカフェ大好き。丁寧な暮らしに憧れるけれど、面倒くさくて実現できない残念な人。
和歌山の「海と山に囲まれたど田舎」でツレと息子と3人暮らし。

紀中カフェまとめ日高編有田編紀中雑貨屋まとめできました

カテゴリー
リンク
最近読んだ本
ぽちっとお願いします
RSSリンクの表示